モニター

144Hz&240HzモニターとPCの接続方法

更新日:

144Hz以上のモニターとPCを接続して、高フレームレートでゲームをする方法をお伝えしていきます。

 

PCとモニターの接続方法

高フレームレートでゲームをするためには

  • HDMI
  • DVI
  • Display Port

この3種類のケーブルを憶えておいてください。

 

細かいことは抜きに先に結論をお話ししておくと、Display Portケーブルで接続しておけば間違いありません。144Hzでも240Hzでも対応していますので、グラフィックボードのDisplay Port端子からモニターへと接続しましょう。

HDMIもVer2.0であれば240Hz出すことが可能です。ただ、現状はモニターについているHDMI端子がVer1.4であることがほとんどなのでご注意ください。ケーブルをHDMI2.0にしても120Hzまでしか出力されません。

240Hz出せるのはDisplay Portのみです。間違いが減るのでDisplay Portで接続することをお勧めします。

 

高フレームレートでゲームをするならPC側のスペックも考慮する

当たり前のことですが、PCのスペックが低いとモニターやケーブルが高フレームレートに対応していても、144Hz以上出ません。

ゲームの公式ページに記載されている「推奨スペック」は60Hzや30Hzを目安に書かれていることが多いのでご注意ください。高フレームレートを出すには、推奨スペックよりも高いスペックでPCを用意する必要があります。

 

RAINY DOGではやりたいゲームをお伝えいただき、高フレームレートでゲームをしたい旨をお伝えいただければ、144Hz以上出るPCスペックを見繕って構成いたします。

ご希望であれば、お持ちのモニターの仕様を確認させていただき、接続方法や対応可否をお調べいたします。また、モニターを新調される場合は相性が良いものかどうか確認いたしますのでお気軽にご相談ください。

-モニター

Copyright© ゲーミングPC制作販売「レイニードッグ」 , 2018 All Rights Reserved.