CPU

ゲーミングPC用!CPU比較[第8世代]

投稿日:

第8世代のCPU比較表&解説を作りました。デスクトップ用に特化して、相性の良いグラフィックボードも記載しておきましたので参考にしてください。

4コア当たりの性能を記載しているのは、現状4コアまで使用するゲームが多いことからです。中には6コア使用するゲームもあります。数値はpassmarkを4コア当たりに計算しただけですので目安としてお考え下さい。

 

第8世代CPUをゲーミング用途の目線比較!

1つのCPUに対して以下の項目を記載しておきます、こちらも参考にしてください。

  1. 品名
  2. passmark(性能数値)
  3. コア数
  4. 4コア当たりの性能(目安)
  5. 相性の良いグラフィックボード

 

Core i7-8700K

  1. 品名:Core i7-8700K
  2. passmark:16004(オーバークロック前)
  3. コア数:6コア
  4. 4コア当たり:10670
  5. 相性の良いグラフィックボード:GTX 1080 ti

文句なし、ゲーミングPC用としては最強のCPUがCore i7-8700Kです。このCPUでオーバークロックさせれば1080 tiのSLI(グラフィックボード2枚刺し)にして、SLI対応のゲームをした時に最高のパフォーマンスを発揮してくれます。

…しかし、少しハイスペックすぎて、ゲーム側がそこまで求めていないことがほとんどでしょう。グラフィックボードについてはSLIに対応していないゲームも多く、SLIの状態だと何故かパフォーマンスが下がるゲームも存在します。つまり、1080tiは1枚刺しがベスト。

8700KだとCPU能力がすこし余りますので、画質中程度であれば同時に配信や録画をすることも可能です。1台のPCでゲームをしながら配信もするという形であれば、720p/30fpsでTwitch配信くらいならできてしまいます。※もっと画質を良くしたい場合は2PCをお勧めします

とにかくこのCPUでゲームに困ることは絶対にありません。価格も4万円ということで、他のCPUと比べてもとんでもなく高いわけではありません。せっかく買うのであれば8700Kがおススメです^^

 

Core i7-8700

  1. 品名:Core i7-8700
  2. passmark:15260
  3. コア数:6コア
  4. 4コア当たり:10173
  5. 相性の良いグラフィックボード:GTX 1080 ti

オーバークロックしない8700です。性能を見てみると基本はほとんど変わりません。オーバークロックは必要ないという場合はこちらでも良いかと思います。価格は8700Kよりも5000円程度安いです。

このスペックがあればGTX 1080 tiの能力を十分に引き出せます。

マザーボードもオーバークロック用にする必要がなくなりますので比較的安くなります。ハイエンドのゲーミングPCが欲しいけど、配信や録画もしないし、ゲームをするだけだという方は8700にオーバークロックさせないマザーボードを使用すれば購入費用が安くなりますのでおススメです。

 

Core i5-8600K

  1. 品名:Core i7-8600K(オーバークロック前)
  2. passmark:12834
  3. コア数:6コア
  4. 4コア当たり:8556
  5. 相性の良いグラフィックボード:GTX 1080 ti

8600Kは紛れもなくハイスペックです。少し安く、オーバークロックできるゲーミングPCを作り、フレームレートが大きく上下するようなゲームをする場合にはおススメのCPUです。オーバークロックさせてあげればかなり高い能力が出せます。しかし、価格的には8700と5000円も違わないんですね。

オーバークロックは保証対象外と言われる通り、通常の動作ではありません。ずっとオーバークロックさせておけばもちろん寿命も縮まります。だったら安定して動いてくれる8700を搭載させておく方が良いと思います。

8700のターボブースト(コアの余力を他のコアに回して能力を向上させる機能:保証対象内)と8600Kオーバークロックなら近しい能力がでていますので、8700がおススメです。「K」とついているCPUは魅力的なんですけどね^^;

とは言ったものの、8600KをオーバークロックさせてGTX 1080 tiを搭載するのはとても面白い使い方です。PUBGのように急激にフレームレートが上下するようなPCの場合はオーバークロックがかなり有効な手段です。重くなった時にオーバークロックが働いて、対戦では有利に働くでしょう。

 

Core i5-8600

  1. 品名:Core i7-8600
  2. passmark:12163
  3. コア数:6コア
  4. 4コア当たり:8108
  5. 相性の良いグラフィックボード:GTX 1080/GTX 1070 ti

この辺のCPUから1080 tiには役不足になってきますので、ハイスペックからミドルスペックに片足突っ込む感じになってきます。それでも1080や1070の能力を十分に引き出せるというのは驚きです。

このスペックで2万円台ですから、5年前の人が見たら驚愕でしょう(笑)

オーバークロックする必要もないですし、ターボブースト機能はついているのでかなりのスペックで動作してくれます。快適にプレイできないゲームは無いでしょう。

少し価格を押させて、ハイ-ミドルスペックなゲーミングPCが欲しい方はこれがおススメです^^

 

Core i5-8500

  1. 品名:Core i7-8500
  2. passmark:12115
  3. コア数:6コア
  4. 4コア当たり:8076
  5. 相性の良いグラフィックボード:GTX 1080/GTX 1070 ti

8600よりすこし安いです。それだけですね(笑)

あんまり価格差が無いのでせっかくなら8600が良いと思います。passmarkの指数はほとんど違いませんが、周波数を見てみると8500が3.0GHz、8600が3.6GHzということで基礎能力が8500よりも高いです。

 

Core i5-8400

  1. 品名:Core i7-8400
  2. passmark:11766
  3. コア数:6コア
  4. 4コア当たり:7844
  5. 相性の良いグラフィックボード:GTX 1080/GTX 1070 ti

ミドル-ハイスペック代表のCPUです。GTX 1070 tiなどを使うのであればこれをお勧めします。グラフィックボードの能力をしっかり引き出してくれます。このスペックで快適にプレイできないゲームは今のところありません。

このスペックがギリギリ1万円台で買えるという時代。素晴らしいですねぇ。ここまでくるとかなり価格を抑えてゲーミングPCを手に入れることができるようになります。

10万円台のゲーミングPCが欲しいということであればこのCPUをお勧めします。

 

Core i3-8350K

  1. 品名:Core i7-8350K
  2. passmark:9234
  3. コア数:4コア
  4. 4コア当たり:9234
  5. 相性の良いグラフィックボード:GTX 1070/GTX 1060 6GB

コア数が減りましたが1コア当たりの能力は高いです。8400と同じ価格ですが、オーバークロックさせた場合はこちらの方が性能は高いです。ゲームにおいては4コアしか使わないゲームの場合こちらの方が快適にプレイできます。

が、今後ゲームは6コアが主流になります。第8世代CPUが発表されたことで、グラフィックボードの性能の向上も進み、ゲームはどんどん高スペック向けに開発されるようになります。

「1~2年ごとにスペックアップする予定!」という方であれば一時的にこのCPUを使うというのは賛成です。オーバークロック対応マザーボードを使用しておけば、今後8700KにCPUを変更することも可能になります。

短い期間でのスペックアップを前提にするのであればかなりおススメのCPUです^^

 

Core i3-8300

  1. 品名:Core i7-8300
  2. passmark:8762
  3. コア数:4コア
  4. 4コア当たり:8762
  5. 相性の良いグラフィックボード:GTX 1060 6GB

Core i3はターボブーストの機能がついていないので、8300からガクっと能力が下がります。それでもGTX1060 6GBの能力を十分に引き出せますので、ミドルスペックと呼べるでしょう。できないゲームはありませんが、FPS対戦ゲームなどスピードを争うようなゲームでは少し不利な状況になるかと思います。

価格は1万円台中盤ということで、めちゃくちゃ安いです(笑)

ここまで比較してきたCPUと比べれば劣って見えますが、PS4と比べれば2倍以上性能が高いです。「対戦はしない、1人でのんびりゲームをしたい」ということであれば、この8300にGTX1060を搭載したPCを用意すれば十分に楽しめますよ^^

 

まとめ

第8世代のCPUが発売されて、一気にスペックアップが進みました。今度はグラフィックボードの性能向上が待たれるような状況になっています。

恐らく1080 tiよりさらに上のグラフィックボードが近々発売されるでしょう。現状だと8700Kの能力が活かしきれていませんからね。必ず合わせてくるはずです。

楽しみですね。今回は以上です!

 

-CPU

Copyright© ゲーミングPC制作販売「レイニードッグ」 , 2018 All Rights Reserved.