配信&録画

OBSでリプレイ録画!ボタン1発で好きな時間さかのぼる!

投稿日:

シャドウプレイのリプレイ録画や、PS4のビデオクリップのように、常に録画させておき、ボタンを押せば自分の好きな時間さかのぼって動画を残してくれる機能がOBSにもあります。

リプレイ録画なんて呼ばれますが、OBSは正式なマニュアルや機能の紹介が少ないので気づいていない人も多いはず…!

今回はOBSのリプレイ録画の設定方法と、使い方をお話していきます!

 

OBSのリプレイ録画設定方法

初期設定ではリプレイ録画ができない状態になっておりますので、まずはリプレイ録画を使えるように設定していきます。

 

①右下のコントロール欄から設定を選択

 

②「出力」タブを選択し、下方にある「リプレイバッファーを有効にする」にチェックを入れてください

 

③最大リプレイ時間にさかのぼる時間を秒単位で入力します ※まずは120 sec(2分)程度に設定しておき、自分の好きな長さに調整してみてください^^

 

④「ホットキー」タブの「リプレイ保存」の空欄をクリックして録画する際に使うキーを設定します。ゲーム中に使わないキーであれば何でもOKです。おすすめはbackspaceの左にある「¥」キーです。このキーを押すだけでリプレイ動画作成されるようになります。

最後に「OK」を押して設定は完了です。お疲れさまでした!

 

OBSリプレイ録画の使い方

設定が完了すると新しく「リプレイバッファー開始」というボタンが表示されるようになります。

 

「リプレイバッファー開始」をクリックした状態で、さきほどの「リプレイ保存」に設定したホットキーを押すだけでリプレイ動画ファイルが作成されます。

あとはゲームを普通にプレイして、笑えるシーンやかっこいいシーンがあったらホットキーをぽちっと押すだけでどんどん動画クリップが作られていきます!

 

まとめ

リプレイ録画がしたくてシャドウプレイに変更しようか悩んだくらいの私ですが、OBSでもできることがわかり小躍りして喜びました(笑)

※ちなみに2018年7月現在、Xsplitではリプレイ録画に対応していないようです。

 

-配信&録画

Copyright© ゲーミングPC制作販売「レイニードッグ」 , 2018 All Rights Reserved.