ゲーム

AirMech Westlandsをプレイ!感想と評価

投稿日:

先週発売されたAirMech Westlandsをプレイしてみましたので、基本情報や感想をお伝えします!

 

基本情報

ゲーム名:AirMech Wastelands

発売日:2018年7月7日

価格:1980円

日本語対応:無し

 

ストーリー

私は英語が読めないのでザックリですが…

本拠地を敵に責められて、その中にいた主人公が、「お前しかパイロットがいないから…!」ということで無理やり乗せられたロボットで世界を救うガンダムです。

 

プレイの感想

以前少しだけleag of legendというゲームをやりましたが、それに近いゲームです。

味方と敵それぞれに本拠地が1つといくつかの拠点があり、相手の本拠地を攻め落とせば勝ちです。

各拠点からはNPCの小さなメックが定期的に召喚されて攻めていきます。小さなメックを自分についてこさせることができる点はLOLと違うのかな?ぞろぞろと味方を引き連れてせめていくこともできます。

 

主人公の顔と、ストーリーキャラの違いに驚く

一応パイロットの簡単なキャラメイクがあります。自分のキャラとして動かすことになりますがあんまり自由度は無いです。こんな感じ。

 

途中味方の軍隊を助けるとNPCが仲間になります。疑似マルチプレイという感じで一緒に戦ってくれるようになるのですが、そのキャラはこんな感じ。

 

この2人で戦闘がはじまるとこんな感じ。

もうちょっと自キャラカッコよくして…!

 

高速移動が気持ちいい操作性

操作性はとても良いです。スピード感ある戦いで、敵の弾幕をよけつつ攻撃していくのがとても楽しいです^^

敵のボスが自陣に攻めてくるときなんかは、「避ける」「攻撃する」を同時にやるので大変です。マウスで敵にエイムを合わせるとダメージが向上するようで、マウスのカーソルを見ながら敵の攻撃も避けるという結構ハードな戦いになります。

自陣に戻って体力と攻撃するためのエナジーを回復し、敵の陣地に乗り込むという動きを高速でこなしていきます。

飛行形態に変形することができ、移動が速くなりますが地面の敵を攻撃できません。歩行形態だと攻撃がすべての敵にとおり、近接攻撃ができるようになります。飛行形態で適地に乗り込んで、歩行形態に変形してぶっ壊しまくる!という感じですね。

 

レベルアップと装備ができるRPG要素あり

1試合の中で成長させるのではなく、レベルアップや装備の概念があります。試合が終わるともらえるお金をためて、ショップに行くことでレベルアップをしたり、メックのパーツを購入して強くしたりできます。

クリアできないステージが出てきたらお金を貯めて、レベルアップ&装備を整えて挑めば簡単にクリアできるということです。

メカの色を変えたり、やり込めばメカの種類も変更できるようなので、ここが楽しいポイントですな。

 

やはり問題は英語か…

会話がかなり楽しそうなんだけど、英語でわからぬ…。ストーリーはフルボイスで話をしていて、かなり熱い展開なのですが、さすがに中学英語では半分も理解できません…。

面白いゲームなので日本語化してくれる人が出てきてくれますが、今のところは完全英語です。

チュートリアルがしっかりしているのでなんとかプレイできますが、やり込むにはやはり日本語の解説が欲しいところですね^^;

 

まとめ

マルチプレイもできますので日本語化されたら日本でもある程度人気出るんじゃないかなって思います。頭も使うしスピーディーなのでかなり熱い対戦ができるはずです。

レベルアップと装備の要素が楽しいです。装備はショップで買うこともできますが、敵からのドロップで拾うこともあります。強い装備は始めは装備できませんが、レベルを上げることで装備することが可能になるシステムです。通常のレーザービームに加えて、ミサイルなどの必殺技があります。

 

広域マップ上でふわふわ飛んでいると、他のプレイヤーに遭遇しますが、何やら全然違う機体に乗っていてプレイを進めるのが楽しみになります^^

 

今日Twitchで配信見てたら、スタヌーがLOL始めましたね!PUBG卒業宣言から5日ほどたって再開ということなんで、今後やり込むのかもしれませんね。楽しみ!

-ゲーム

Copyright© ゲーミングPC制作販売「レイニードッグ」 , 2018 All Rights Reserved.